曇りのラン + 動画のお話



今日はめっちゃ晴れる!って言ってけど朝から曇り。でもまあ晴れるだろう
ってことでお昼前からランに行ってきたのですが…めっちゃ曇ってる( ̄ω ̄;。
オマケに雨までぱらついて来る始末(○`ε´○)。



雨はなんとか止んだけど、すっきりしない天気だったなあ。暑くなくて良かった
けどね(^^)。



今日は以前にも会ったコロン君と一緒でした♪。コロン君、凄くフレンドリー♪。
ウチのパパを気に入ってくれたらしく、挨拶しに来てくれてましたよ(⌒∇⌒)ノ。



そしてこちらも挨拶に来てくれたパグさん(⌒∇⌒)ノ。いい顔してます(ё∇ё)。



ジャック君は今日はきなこちゃんとイッパイ遊んでましたO(≧∇≦)O。走ると
凄く早いんだよね!。



帰ってからオヤツの時間♪。なんかおくれ~( ̄ー ̄)。



当然隣にはNOAH。キラキラした目でパパに催促です!(ё∇ё)。今日はトリ
アキレスもらいましたよ(^~^)。

今日は結局お昼からは良く晴れて気温が上がったね。お昼からランに行って
も良かったかなあ。明日はあいにくの雨らしいです。明日は皆で家でまったり
しようねヾ(´ー` )ノ。

UNO

~~~UNOパパコーナー~~~

さてさて、ここからはUNOパパコーナー。ちょっとだけ動画のお話です。
昨日質問して頂いたんですが、正確にお答えできなかったので、調べて
みました。

UNOパパのコンデジはSONYのCyber-shot TX5なんですが、これで
動画と撮ると1280 x 720 30fpsの動画が取れて、記録はMP4形式
です。



YouTubeにアップロードするとYouTube側で変換してくれるので、形式的
にはちょっと違うんですが、今日はPC側に保存されてる方の話なのでヨシと
します(^^;。

お友達のコンデジは同じくSONYのCyber-shot HX5Vで、これを使うと
1920 x 1080 60fpsのフルHDの動画が撮れます!。形式はAVCHD
で拡張子はm2tsとなってると思います。因みに30fpsとか60fpsと言うの
は1秒間の動画構成するのに使用されている画像の枚数です。ちょうど
パラパラ漫画みたいなもんで、30枚の絵を1秒間にぱらぱら~とめくると
思ってもらえばいいです。1920 x 1080とかは画像1枚のサイズなので
単位はピクセル。ですので、これらの数字が大きくなるほど、ファイルサイズ
も大きくなります。

AVCHD形式の動画はファイルサイズが大きいのと、1秒間の60枚の
画像を処理しないとダメなのとで、かなりのPCの能力が必要です。デジカメ
本体では再生できても、PCでは再生できない…なんてこともあるかも知れ
ません。

拡張子がm2tsのファイルになっているので、このファイルがPCのどこかに
入ってると思います。キーボードのWindowsキー(旗みたいなマーク)とF
を同時に押すと検索用の窓が立ち上がりますので、ここで「*.m2ts」とか
入れてCドライブを検索すると出てくると思います。

AVCHDの動画を再生するにはソフトが必要なんですが、この動画の形
式にあったコーデック(再生プログラム)を持ったものが必要です。お手軽
なところではGOM Playerでしょうか。PCの能力が十分であれば、これ
で再生できると思います(^^)。

1920 x 1080 60fpsのファイルが再生したらカクカクする様な場合、
640 x 480 30fpsぐらに画質を落として記録する方法もあります(
録画前にデジカメ側で設定します)。画質が落ちちゃうんですが、これぐ
らいの画質なら大体どのPCでも再生できます。

UNOパパ


スポンサーサイト
[ 2011/04/30 ] UNOAH | TB(-) | CM(6)